9月の活動報告(表示されないときは、クリックしてください)

次回は」10月6日(日)13時~16時です。お気軽に参加下さい。

参加人数:14人(内当事者2人と支援者2人、ひろメンタルクリニック院長、精神保健福祉士)

内容:8月23日(金)の視察研修の報告・家族からの近況報告・悩み事についての話しあいや、県内の支援団体についての情報提供                      ★視察研修の報告(協力員 本間):小矢部市の就労支援事業所 斉藤豆腐店と高岡市の居場所「ひとの間」を6人で視察。斉藤豆腐店店主 寛明氏と奥様の息子さんの子育て3人4脚のお話は本当に素晴らしく、決して諦めない生き方に感銘を受けてきました。また「ひとの間」を主宰している宮田隼氏の活動も、また奥深く、どんな人でも対等に、自然体でつきあっている姿や、誠実でフレンドリーな対応はとても心地よく、若者が毎日30~40人出入りする現象がわかるような気がしました。今回の視察は会員の相互の交流も深まり、有意義な一日でした。                    ★その他:小さな変化を共に喜び、本人の気持ちを慮って会話をすることを話しあった。当事者である若者からは親の考えに対してどう感じているか意見を聞き、親の期待が子どもの重荷になる事を学びました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください