最高気温が観測史上新記録!

 午前中は、ボランティアに出ていました。出かける前に、畑の作物(秋カボチャ・中なす・白なす・ピーマン・オクラには、天気予報に合わせて、いつもより多めの水やりをしました。

 わが家の裏の畑は、塩田跡なので砂地です。ボランティアから帰ってきて、昼食を摂り、窓から外を見ると、物干しの洗濯物が竿ごと飛ばされて落ちていました。乾いていたので、洗濯物を取り込み、家の裏の畑を見ると、里芋の葉が大きく揺れていました。(熱い風のせいで作物がいたむなあ)と思いつつ、畑着に着替えて畑に出てみると、風止めのネットと、風止めにと植えておいたシソのお陰で作物の被害は無さそうでした。

でも、里芋の葉が大きく揺れていたので、杭を立てて風止めのネットを延長し、その後、大根と白菜の種を蒔くために約10m四方を耕運機で耕しました。強い風が吹いていたので、気温が高くても、作業は快適でした。ただ、全身汗だくになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA